ひよこさんのはじめてのナンパノート(^^)

ウメダの中心で、愛をさけぶ。ナンパblog

大阪在住の20代。まだまだひよっこ。ナンパライフの日記やたまにためになる講座(出来たらね)

ひよこのスイッチバーでのナンパ案内と解説(大阪キタ/ミナミ)

どうも、ひよこさんです。

今日の遊び場紹介は...
 
「スイッチバー」の画像検索結果
 

【SWITCH BAR(スイッチバー)】
別名:ひこまるBAR、スイッチなど
 
これまで男女の夜の出会いの場と言えばクラブやバーに代表されていたが、そこに相席屋などのお店がここ数年は賑わっていた。
 
しかし、ここはそれらよりカジュアルでさらには今までにあったHUBなどの立ち飲みバーよりもさらに気軽にオシャレに入れるのがコンセプトな新感覚のお店だ。
 
 
別名は関西の誇るナンパブロガーひこまる氏の遊び場であることからつけられている。
 
その中でもバーナンノック企画はクラスタ必読!
 
 
関西勢のTwitterやブログから確認している関西外の方や、
フェイスブックの広告で確認している方なんかも多いでしょう。
 
 
 
(場所)
3店舗あります。
 
大阪市中央区東心斎橋1-16-24 ラメールB1
雰囲気:白を貴重とした程よい明るさがオシャレな男女を更に引き立てる
 
大阪市中央区西心斎橋2-9-38 WINAXビル(おおきに心斎橋landmarkビル)B105号
雰囲気:ウッドティストで照明はやや暗め。アミューズメントが一番多い。
 

<梅田茶屋町店>
雰囲気:一番明るい。ちょっと和風。
 
 
各店舗ごとに雰囲気が少し違う。
ちなみにひよこは梅田茶町店を巣箱としている。
 
 
 

(営業時間)
月~木 / 18:00~1:00
金・土・祝前日 / 18:00~2:00
日・祝 / 18:00~0:00
 
盛り上がる時間
20:00過ぎから23:00ごろ?
この時間帯は休日ならエントランス超えて外にずらーっと並んでいることもある。
 

f:id:hiyo5o:20170602003144j:plain

 
 
 
 

(遊び方や特徴)
スタンディングバーであるが、HUBとクラブの間くらいのイメージ。
チャージ料などがないので何時間居ても同じ料金。
 
チケットで飲み物にもフードにも替えられる。さらに違う店舗でも共通だったり、
次回来た時も使えるのでお酒飲まない人はチケットセレブになれる!!
 
 
↓ひよこの余りチケットs

f:id:hiyo5o:20170602003501j:plain

 
 
 
 
いろいろなゲームもあり、和みやすい。
男同士でダラダラするのも悪くない。
 
「スイッチバー」の画像検索結果
 
〝スイッチャー″というスタッフが出会いをサポートしてくれる。
「あの人と飲みたい」時に言うとマッチングしてくれたりする!
 
 
 
サーキットシステムがあるので店移動もOK

f:id:hiyo5o:20170602003421p:plain

 
 
 
 
な、なんと無料のイエガーサーバーもある。
 
ひよこは一切飲まないが笑
 
「スイッチバー イエガー」の画像検索結果
 
 
 
 
 

(料金)
以下公式HPより抜粋 
 
予約ありパターン 

f:id:hiyo5o:20170602005239p:plain

 
ちなみに予約無し

f:id:hiyo5o:20170602005539p:plain

 
断然予約していくのがお得に楽しめます♪
上記の公式HPより確認を!
 
チケットは中でも一枚300円で追加購入できます♪
 
 
あとはイベントでレッドブルがお得な時や男性のジャケット着用サービスなどもあったり><
 
 
なんとチケットはドリンクだけでなく、お肉やおつまみ、アイスクリームなどのデザートにも使用できる!!(1人2つまで )
 
カクテルもチケット1枚〜2枚
ソフトドリンクは何故か2枚だったりするので注意!
 
 
(年齢層)
公式HPより
 

f:id:hiyo5o:20170602003610p:plain

 
 
 
人数はこんな感じらしい

f:id:hiyo5o:20170602003645p:plain

 
 
 
 
 

(音)
EDMメインで流れている。
クラブほど音量はないので乗って踊れない。
 
 
 
 
 
 
 
(服装と注意点)
身分証の掲示が必要である。

男性の
・サンダル
・タンクトップ
・スウェット
はNG。
しかしクラブほど明確には厳しくなく、お洒落スウェットや踵のない靴でも行けたりする。
が、心配な人はキッチリとお洒落してこよう。

スーツでも勿論OKで浮かない。
クラブのように足を踏まれることもないので汚れにくいだろう。

ロッカーに入れなくても荷物を手元に置いて楽しめる。
が、邪魔になったときに入れるロッカーはそこまで多くないので注意しよう。
 
 
フードメニューはとても美味しい!!だが届くのがかなり時間がかかるので入店と同時に手配するのがスマート!週末だと自分を見つけて貰えず届かないこともあった_:(´ཀ`」 ∠):
 
 
 
(特徴)
とにかく関西では大人気のスポット。
夜の早い時間や平日も盛り上がりを見せる。大学生くらいもちょこちょこ見るし、アラサーも見る。わりかし幅広い年齢層かもしれない。

声は掛けやすい雰囲気ではあるが、放流という概念がなく
ダラダラと話し続けたりされて回転率が悪くなっていることもシバシバ
 
そのためアモッグかけるのは雰囲気次第ではあるがアリであろう。喧嘩は滅多に無さそう。
 

f:id:hiyo5o:20170602003823p:plain

 
 
 
お酒をたかられることも少なく、ドリンク料金がそもそも箱より安くコスパは◎
 
男女の出会いに溢れており、ナンパ にはかなり寛容な雰囲気!というよりもお友達作りの場としてこれからの定番になって行くだろう…
 
 
(ひよこのコメント)
クラスタの率が高めか笑
 
ここが出来てから、箱の平日の早い時間の入りが少し鈍った気もする。
 
正直、多少声がかけられる人という前提なら相席屋よりコスパは明らかに良く感じる。
箱ほど雰囲気にも飲まれないので初心者が経験を積むにもいいのか...?
 
HUBよりもさらにカジュアルな感じ。
 
中級者以上の方は再入場が可能なので連れ出しを視野に入れるのもOK。
ただラブホからは決して近いとはいえず、導線の組み方あるいはブーメランなどもそれぞれ準備しても良いのではないのか?
 
何度も言うがもちろん健全な出会いの場としてはかなり機能してる!女子の皆さんは怖がらずに行こう◎笑
 
なんにせよ今一押しのスポットで人が集まっているためCHECKしない手は無いだろう...
 
 

※上記の情報はH29年6月現在。
 料金や営業時間など変更の場合もあり、ひよこさんは責任を負いかねますので行く際にお店に連絡を!