ひよこさんのはじめてのナンパノート(^^)

ウメダの中心で、愛をさけぶ。ナンパblog

大阪在住の20代。まだまだひよっこ。ナンパライフの日記やたまにためになる講座(出来たらね)

ぼくは夢を証明しようと思う。その4~彼の初の声掛け~

f:id:hiyo5o:20170614194206p:plain

 

 

(あらすじ)

童貞でありながらナンパ師を目指す(彼)を使って

ナンパにおける夢を証明しようとするひよこ。

 

そんな彼はナンパ師となり歩みをはじめた。.

次なる指令は...?

 

 

第3の指令:

声かけをして来い(スト)。

 

2人で道を歩いていると女の子がこちらを歩いてくる。

 

「ちょうどいいやん。ヨネスケ出来るかもしれんし行っておいで。」

 

ちなみに時刻は23時を回って居る。

 

 

 

さすがにハードル高いか?

 

 

 

ぶっちゃけ今思いついたし8割は冗談だ。

 

ひよこの生態:

策士に見えつつ結構適当。ルーズである。

社会人でありながらルーズすぎて支払いを忘れるのでたまに電気やガスが止まる。

かといって口座振替にする書類を書くのがめんどくさい。そんな人間だ。 

 

 

 

 

 

と思ったら歩いていく彼

 

あと10m

 

 

 

 

 

9m

 

 

 

 

 

8、7、6m、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5、4、3m、、

 

 

 

2m

 

 

 

 

 

 

 

1m

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車の後ろから声をかける。

 

「こんばんわー、今いくつですか?」

 

「○○です。」

 

「え、近いですね!これから帰るん?」

 

「いやー、ちょっと...」

 

「よければLINE交換しましょう。」

 

「それはやめときます。」

 

 

 

 

細かい話をするならばこれはオープンの時の声をかける位置や、自己開示など色々なstepを無視しているし修正する部分はあるだろう。

 

 

 

ただ彼は地蔵せず声をかけて番ゲ打診までしたのだ。

 

 

 

 

ここをまず褒めたい。

 

 

経験値0で学校でも女子のLINEを聞けない彼がだ。

 

 

 

 

 

ナンパ童貞卒業!

 

f:id:hiyo5o:20170620234818p:plain

 

 

 

これはいいスタートだ。

 

今となってはもう忘れた気持ちだが、みんなこの瞬間はあったはずだ。

 

 

その後しっかりブログも書いてた。

 

 

 

 

昔に流行した前略プロフ並みに文字が詰まってて読みづらいが笑

 

 

 

f:id:hiyo5o:20170620230725p:plain

 

 

次回予告

 

ついに彼がUの街へ

 

そんな彼が連れていかれた(ブームがすたりつつある)アノ場所とは……??

 

ひよこのその思惑は?

 

乞うご期待‼︎