ひよこさんのはじめてのナンパノート(^^)

ウメダの中心で、愛をさけぶ。ナンパblog

大阪在住の20代。まだまだひよっこ。ナンパライフの日記やたまにためになる講座(出来たらね)

ぼくは夢を証明しようと思う。その5~初出撃とそれにあたってのプラン~

f:id:hiyo5o:20170614194206p:plain

 
(あらすじ)
童貞でありながらナンパ師を目指す(彼)を使って
ナンパにおける夢を証明しようとするひよこ。

初の声かけで ナンパデビューを果たした彼だが...
 
---------------------------
 
某日、ひよこと彼は
 
ひこまるバー
 
 
アディオスバー
 
 
 
そしてひよこバーのあるUの街に来ている。
 
 
後日談:ひよこバーと呼んでいたがすでにクラスタの中では使われてるお店だったらしい。確かにあの人のブログにも出てる気がしていた笑
 
 
 
話を今日の目的に戻す。
 
 
 
 
なぜ街に彼と出てきたのか?
 
 
 

その理由は簡単。
 
 
 

彼に“ナンパ”というものを見せるためだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
例えるなら雛に狩りを教える親鳥の様なものだ。

f:id:hiyo5o:20170710205934p:plain

 
 
 
 
 
 
本日の流れはこうだ。
 
①カレー屋さんにてナンパの座学

【理由】
まずはinputありきだろうと考えた。
サイン決めや番ゲの手順等を教えた。
そしてひよこが単純にカレーが好きだからである
 
ひよこの生態:カレーとラーメンが好き。味覚は小学生レベル。
 
 
 

 
相席屋へIN
個人的にはまず行かないし、ぶっちゃけオワコンだと思ってる。
 
 
(デメリット)

・30分で1575円と高い

・女の子を選べない。

・1人では入れない。

・食事が冷凍食品レベル。

・お酒が宅飲みレベル

・飯だけ食べに来てる子が居る。

・お客さんの高齢化w
 
 
例)2時間居たら1575円(30分)×4=6300円
  6300円で手に入る女子のアドは4人とかか?
  食べ物とお酒も美味しいとは...><
 
 
 
ただ、超初心者においては
 
 
 

(メリット)

・連れ出さなくても絶対に会話ができる。(お水、風の民以外で)

・お酒が自分で作れて飲み放題。

・食事は食べ放題。

・地蔵しなくていい。
 
 

というメリットがある。
 
 
 
 
これは他の店には無い優位性ではないか。
30分限定でタイマーを入れて、ここで会話と番ゲまでの流れを彼に実際の女性で教えたかった。
 
 
 
 
 
 
 
③ひこまるバーへIN
 
【理由】
ガチガチのバーナンよりカジュアルに声掛けできる。
 
ひよこがチケットをかなり余らせているのと、何時間居ても
追加料金も無いのでコスパ
 
 
 
 
 
 
 

この①~③間の移動中にストナンを挟んでいくプランだ。
 
 
箱に連れて行くことも考えたが、雰囲気に圧倒されるリスクを考え、成功体験を持ってもらう為にもこのプランとした。
 
 

本日の予算
①800円
②1575円
③2000円
+電車代
 
という投資の予定である。
 

時間は19時半スタートの終電前までである。
 
 
 
 
このお金と時間を投資とする費用対効果を考えて
 
 

第4の指令:
5番ゲせよ
 
 

正直、彼のLINE術やそれ以前の声掛けのなごみを予想すると
 
死番化の率は高そうなのでここから凖即できるとはあまり思ってない。
 

この時間をかけて5番ゲでは1番ゲあたり1000円とコストパフォーマンスもさほど良くは無いだろう、、、
 
 
 
だが、座学の時間もある中、
 
 

ガチの初心者が4時間弱の間に5番ゲとなるとハードルは高く感じないか?
 
 
 
低いという人もいるのだろか?
 
 
個人情報をぼかして情報を整理しよう。
 
 
 
 
 
 
まず彼は、童貞である。
 
 
 
付きあった経験は0
 
女子のLINEを聞いたのは1件
 
 
合コンに1度行ったのみ。
 
 
 
 

今までの女子との会話時間は
 
体感的にトータル2時間
 

恋愛偏差値を付ければ30台
 

f:id:hiyo5o:20170710211146j:plain

 

確実に非モテといえるだろう。
 
 
 
 
 
そんな彼の
 
 

ついに挑戦が始まるのだ。
 
 
 
 

ひよこは駅を降りて、彼と合流する。
 
 
 
 
 
 
 
「さぁ、ゲームの始まりだ。」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

といいたかったが
 

彼は集合時間に遅れてきた。
 

ひよことはいいが合流申請の時は気をつけてくれよ><
 
 
 
 
 
 
 
15分程して量産型大学生の様な服装の彼が姿を現す。
 
 
 
 
 
 
 

ちなみに
 
 
 
 
 
ファッションアドバイスも数日前より行なっており、
 
 

・髪型
 
[before]スポーツ刈り

f:id:hiyo5o:20170710211735p:plain

 
 
 
 
[After] ブラウンのツーブロックショートヘア

f:id:hiyo5o:20170710211904p:plain

 
 
 
 
 
・かばん
 
[before]リュック

f:id:hiyo5o:20170710212148j:plain

 
 
 
 
 
[After] レザーのトートバッグ。

f:id:hiyo5o:20170710212305j:plain

 
 
 

・靴
 
[before]ノーブランドのスニーカー

f:id:hiyo5o:20170710212628j:plain

 

 

 
[After] レザーのドライブシューズでかばんと色を揃える

f:id:hiyo5o:20170710212825j:plain

 
 
 
 
・服装
[before]
ドナ○ドのTシャツ

f:id:hiyo5o:20170710213147j:plain

 

f:id:hiyo5o:20170710213224j:plain

 
 
[After] 上は無地の白シャツで。ズボンは細身のジャストサイズのもの。

f:id:hiyo5o:20170710213450j:plain

 

という風にアドバイスをしていた。
 

そのためAfeterは上の画像のような感じになっている。
 
 
 
 
 

うん、量産型大学生のようだ。

だがこれでいいのだ。
 
 
 
 
彼はあまり分かっていないが
 
どちらが受けが良いかは恋愛偏差値の高い読者の皆さまなら容易にお分かりだろう。
 
 
ちなみにひよこは多少受けが悪くても好きな着こなしをしたい派だが
 
 
 
 

変に奇をてらうより一般の恰好でまずは充分だ。
 
 
 
むしろストにおいては過度に決めた服装はチャラそうなど、警戒心を持たれる可能性もある。
 
 
 
しかし彼の場合を思い出してほしい、スタート地点にまだまだ伸びしろがあっただろう
 
 
 
 
 
このblogの読者の中にはもちろん
 
 
「服装とかええねん!トークや」
 
 
「ジャージでコンビニで連れ出して即ったで?」
 
 
そんな方も居るだろう。
 
 
 
それは多くの場合、ナンパできるorそうでないなら運があって成立するのであって
 
 
 
彼は本当の初心者なのだ
 
 
女子と話すのが初めてのレベル。
 
 
 
 
なのでまずは出来る範囲で見えるところから整えたのだ。
 
 
 
そんなこんなで良く行くカレー屋にINして
 
 
 
 
 
ナンパの方法についてのオリエンテーションをする。
 
 
 
 
 
 
 
実践編へ、、、
 
--------------------------------
次回予告

ついに始まった童貞ナンパ師の相席屋デビュー!!

そのマッチアップのお相手は…??
 

f:id:hiyo5o:20170710215436p:plain