ひよこさんのはじめてのナンパノート(^^)

ウメダの中心で、愛をさけぶ。ナンパblog

大阪在住の20代。まだまだひよっこ。ナンパライフの日記やたまにためになる講座(出来たらね)

ナンパブロガーがHIV検査に行ってきたよ♪

【検査箱考察まとめ】 

 

目的:HIV検査(+梅毒、B型肝炎)などのため
 
 
費用:0
 
 
所要時間:90~120分前後
 
 
結果:坊主(すべて陰性
 
 
大阪市の検査箱まとめ:
 
 
 
理由:今までの相手や生、NH、*などのプレイの数々から密かに怯えており、
 
昔から一度チェックしてみたかった。
 
 
もし自分がなっていたらどうしようという気持ちで遊ぶのは忍びなく、
 
 
“大会前にクリーンなPUAになろう!”
 
 
をモットーに悲願の4年越しのトライである。
 
 
 
 
 
【申し込み方法~当日の流れ】
 
①インターネットで予約
 
②予約時間に向かう
 
③アンケート
 
④問診
 
⑤採血
 
⑥60分程度結果待ち
 
⑦結果報告
 
⑧アンケート
 
で2時間前後掛かった。
 
 
 
※注意
箱によって
 
・検査項目が違う
  
  例)HIVのみ
    HIV+他の検査もいける
    梅毒のみ  など
 
 
・当日分かる()/ 後日報告(準即
 
の違いがある為、自分の気になる症状や
 
最寄りの箱の受付時間や項目に注意する事。
 
 
当日分かる箱も1時間ほどドキドキしますが、後日の場合は一週間待つのでかなり心がすり減るらしいです><
 
 
 
そんな生き地獄に耐えられない人や忙しい方は有料ですが検査キットなども販売されています↓
 
 
 
 
HIV抗体は行為後三か月で抗体が出て検査できる
→つまり三か月以内のSEXはわかりませんので注意。
 
 
 
 
【感想】
 
①は一週間前までの予約で
 
当日はかなりドキドキしながら過ごした2時間であった。
 
予約時から検査は匿名で受けられて、自分には番号が付きます。
 
②~⑤までの待ち時間はナンパブログを読んだり、twitterをしたりで潰す。
 
もちろん全員番号で呼ばれます。
 
箱ではありますが身分証明証や保険証は必要ありません。
 
⑤の検査は問診の後に採血なのでガチの注射があります。当然ながら注射嫌いには痛いですよ><
 
 
⑥はMの街の近くだったので一時間弱程声掛けをしたりコーヒーを購入して過ごした。空気が重いからか、あまりそこの場で待っている人はいない雰囲気だった。
 
 
⑦は待ち部屋の空気感が重い(だいたい10-15人くらい居た。男7:女3くらい)
 
水の飲み放題に加えて
 
 
 
 

f:id:hiyo5o:20170718200205j:plain

 

コンドームの無料配布
 
があるので金欠の学生クラスタ必見の箱である。
 
 
ちなみに検査結果の持ち帰りや即写(写メ)は取れないので注意!!
 
※箱による可能性もあり。
 
 
 
⑧が終わってからは心が軽く、
 
同じくアンケートを答えてる女の子に笑顔で話しかけられた。

 

 

 

これが吊り橋効果

f:id:hiyo5o:20170718200859p:plain

吊り橋理論 - Wikipedia

 
 
OPENは出来たが、なんか感触が悪いと思ったら彼氏と来ていた。(二回中/二回)
 
 
この日は休日と考えると、風の民などが休みな平日は……と思ったが不謹慎なのと迷惑なので自粛しましょう。
 
 
 
 
 
やはり、特定のパートナーが居る居ないに関わらず、自分を守る為はもちろん、
 
僕たちと遊んでくれる女の子のためにもクラスタは一度は行くのはアリではないだろうか??
 
 
もちろんしっかりとコンドームをつけるのは大前提!!
 
 
 
【参考HP】
HIVとは?
 
性感染症基礎知識