ひよこさんのはじめてのナンパノート(^^)

ウメダの中心で、愛をさけぶ。ナンパblog

大阪在住の20代。まだまだひよっこ。ナンパライフの日記やたまにためになる講座(出来たらね)

火の国旅行2日目

f:id:hiyo5o:20170809175153p:plain

 

(前回までのあらすじ)

熊本旅行に行って1日目のストナンを無事、1即3おかわりで終えたひよこ。意識低い系クラスタの2日目は、、、?

 

 

 

2日目、初の無事ネトナン即を果たした友人と合流して火の国での観光を満喫した。

 

 

 

 

彼は彼女以外としたことが無いまじめなやつだった。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ひよこ理論のクロージングを伝えるとしっかり即の成果が出たとの事(ただの移動中の雑談です)。

 

 

 

 

 

 

 

今度ひこバーに連れていってみよう。

 

 

 

 

 

 

日中は川遊びやレジャーを満喫し、ホテルに帰ってくる。

 

 

 

 

 

 

そして昨日の戦いの場に帰っていく、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとセンター街では九州クラスタの面々が迎えてくれた。

 

 

 

 

 

生の中島氏、どんりざ氏、たくろー氏、まる氏

 

 

 

などの面々だ。

 

 

 

 

 

というか申し訳ないが多すぎて覚えられなかった><

 

 

 

 

 

 

流石に10分くらいの絡みで全員は把握できないのをご理解いただきたい(言い訳)

 

 

 

 

 

IPPON GPの出場者も多く、盛り上がる。

 

 

 

 

 

そして始まる

 

 

 

熊本グランプリ

 

 

 

 

 

ルール不明。とりあえず浴衣即を狙うゆるいグランプリだ!!

 

 

 

 

ということでグランプリ開始。

 

 

 

 

 

 

人見知りのひよこは迷わず完ソロを選択し、

 

 

 

 

 

 

声かけしつつ、、、

 

 

 

 

 

 

リア友と飲みに行った。

 

 

 

 

 

 

 

 

一日目と同じお店を選び、魚を味わう。

 

 

 

 

後日談:チェーン店で職場の近くにもあった。

 

f:id:hiyo5o:20170814182846j:plain

感想・・・美味しかったです。

 

 

 そして程よく出来上がったところで声かけスタート。

 

 

 

 

 

 

【おてもやんオープナー】

 

f:id:hiyo5o:20170814182725j:plain

 

 

ひよこ「すいませーん」

 

 

女の子「はい??」

 

 

ひよこ「今日って火の国祭りやってるんですよね?」

 

 

女の子「そうですよ」

 

 

ひよこ「俺ら大阪から来てて、おてもやん踊りたいんだけどあそこのスタッフさんに聞いたら男女ペアじゃないと参加できないっていうんだよね。」

 

 

女の子「笑」

 

 

ひよこ「丁度お姉さんらも2人じゃん?一緒にラララランドしに行こうよ♪1曲だけでいいし」

 

 

 

 

自己開示&時間限定をも兼ね揃えたオープナーだ!!

 

 

 

 

 

踊りをご当地の踊りや盆踊りに変えれば汎用性も非常に高い。

 

 

 

 

 

 

1時間後、、、、

 

 

 

 

 

 

オープンはするが連れ出しは0であった。

 

  

 

 

 

 

 

 

少し休憩も兼ねて火の国祭りを楽しむ。

 

 

 

 

 

さらに1時間後スト再開始

 

 

 

 

 

 

皆まだ即は無い様子(自分は連れ出してもいない)。

 

 

 

 

 

 

そんな時に弱い自分が語りかけてくる。

 

 

 

 

 

 

 

「もう今日はいいんじゃないかなぁ。

 

昨日即ったし坊主じゃ無いじゃん。」

f:id:hiyo5o:20170814180846j:plain

 

 

 

 しかし、ふと気付く。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が楽しいからナンパをしていることに。

 

 

 

 

 

 

ましてやガンシカが無いこの環境で辞める理由はないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

という所で

 

 

 

 

 

 

 

ソロの浴衣美人発見!!

 

 

 

f:id:hiyo5o:20170814180936j:plain

 

浴衣子/28/細身の黒髪

 

 

 

 

 

 

 

おてもやんオープナーにて和む。

 

f:id:hiyo5o:20170814181028p:plain

 

 

 

 

 

マック連れ出し後、TSUTAYAに行きたいという事で付いて行く。

 

 

 

 

DVDを選び

 

 

 


ヨネスケヘ向けた万全の準備をした所で

 

 

 

 

終バスで帰るグダ。

 

 

 

 

 

 


自分と居たくない訳では無いと思うので

 

 

 

 

 

 

そのグダを掘り下げていくと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

子供がいる実家住みのシンママだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは深く彼女を知れなかった自分のミスだ。

 

 

 

 

 

 


もしその制約を知れてたら、違う時間の使い方をしていたはずだ。

 

 

 

 

 

 

しかしシンママで1人でお祭りに来てるとは思わなかった、、、

 

 

 

 

 

 

 

笑顔でお見送りして再度スト開始。

 

 

 

 

 


少し気持ちの疲れを感じる。

 

 

 

 

 

 

 


何件か出勤前のお水の子にブーメランを仕組んでいくが決定打にはならない。

 

 

 

 

 

 

 

相次ぐ終電・終バスのグダ。

 

 

 

 

 

 

 

コンビニに向かおうかとすると横に立ち止って何かを待っている女の子が居る。

 

 

 

 

 

 

JD子/19/細身

 

 

 

 

 

お迎え待ちか?タクシー待ちか?

 

 

 

 

 

 

ハラハラしながらオープン

 

 

 

 

 

JD「タクシー待ちですよ」

 

 

 

 

 

 

勝った!!

f:id:hiyo5o:20170814181308j:plain

 

 

 

 

 

タクシー次でいけるやん

 

 

 

 

お話しよからのー

 

 

 

 

 

プリンとワインを買って直ホテル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後お話してから次の日はバイトということでタクシーに送る。

 

f:id:hiyo5o:20170611134440j:plain

 

 

 

 

 

 

その後、コンビ二へ向かうと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かフィーリング合いそうなお姉さんが歩いてくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

お姉さん子/29/友達待ち

 

 

 

 

 

 

ひよこ「こんばんわ」

 

 

 

 

 

 

お姉さん「あ、こんばんわ♪」

 

 

 

 

反応はいい。

 

アーケードは一気に温暖化。

 

 

 

 

 

ひよこ「こんな時間に何してるの?」

 

 

 

 

 

お姉さん「友達来ないんだよね」

 

 

 

 

 

 

 

ひよこ「え、じゃあ一緒に待とう!ホテル近いし俺」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持ち前の雑打診を遺憾なく発揮する。

 

f:id:hiyo5o:20170814181935p:plain

 

 

 

 

 

 

 

お姉さん「えー絶対やらしいことするやん!いいけど」

 

 

 

 

 

 

 

 

通った

f:id:hiyo5o:20170814181308j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

路地裏に入り抱き寄せてキスをする(出会って2分くらい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは乗ってきた

f:id:hiyo5o:20170814182100j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルまであと400mというところで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女にLINEが届いた。

 

 

 

 

 

 

 

お姉さん「友達ついちゃった、、、ごめーん」

f:id:hiyo5o:20170814182339j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弾丸放流にて熊本の夜は終了

f:id:hiyo5o:20170611132246j:plain

 

 

 

 

 

翌日

 

 

 

 

 

 

なぜ、LINE聞いてブーメラン狙わなかったんだろうと帰りの飛行機でふと思い出した。