ひよこさんのはじめてのナンパノート(^^)

ウメダの中心で、愛をさけぶ。ナンパblog

大阪在住の20代。まだまだひよっこ。ナンパライフの日記やたまにためになる講座(出来たらね)

【ひよこの生態レポ:自己紹介用】

f:id:hiyo5o:20170424205733p:plain

「どうもひよこさん。です」

 

 

 

 

 

 

 

突然の出撃レポから始まった圧倒的な無名アカウントなのですが、皆様と交流すべく自己開示のための紹介ページを作成しました。

 

f:id:hiyo5o:20170426191718p:plain

 

 

それでは行ってみましょう。

 

Q.クラスタデビューは?

A.2017年4月にデビューしたひよっ子です。

 

 

 

Q.ひよこさん。の由来は? 

A.ひよこに似ていると元カノや声を掛けた子にちょくちょく言われるから

さん。に関してはマキシマムザ亮君の亮君と同じです。

   

f:id:hiyo5o:20170426185819p:plain

f:id:hiyo5o:20170426190525p:plain

マキシマムザ亮君

下ひよこさん。

 

 

 

 

 

 

Q.生息地は(活動場所は)?

A.大阪の田舎町に住んでます。活動のメインは梅田でサブがなんば。たまーに京の都

クラブ5割、ひこまるバー3割、HUBバーが1割、ストが1割

 

追記)最近はスト率が増えてきましたw

 

 

 

Q.プレイスタイルは?

A.①上にあるように基本は箱とバーのようなナンパです。ストはしたいのですが屋根の下でないと地蔵率がひどく、特に日光がある時間帯はすぐに理由をつけて建物の中に逃げます

 

f:id:hiyo5o:20170426192948j:plain

クラブ歴は10年で1人で並ぶのも楽勝ですが

スト地蔵歴は8年の大阪トップクラスの置物系ナンパ師です。

 

 

今だから告白できますが一度だけ合流した時もソロタイムを作った際に、地蔵してしまい、ストから逃げて激安箱をサージングからの喫煙室での声掛け後にしれっと合流し、巧みな(!?)話術でみんなを箱へと誘導したチキンです。ごめんなさい。

 

 

②Noアルコールナンパ

→箱やバーナンメインですが致命的なことにお酒に弱いです。そのため女の子にさほど飲ませず口説き落とさざるを得ませんし、ずっとそれで戦っています。ひこまるバーのイェーガーサーバーやクラブのVIPはひよこには恐怖のスポットです。

 

 

 

 

 

 

 

 Q.活動時間帯は?

A. シンデレラルーティーン→郊外住みなのと、しがない会社員のため12時の終電に乗るというのが鉄則です。

 

朝活ルーティーン→休日は仕事や趣味の予定が入りやすいため晩御飯後にぐっすり寝てからひよこ号で深夜-GTまでの早朝活動をするスタイルです。
 
 

f:id:hiyo5o:20170426223626j:plain

 

とにかくオールは体力グダがすごいので回避するという守りのプレイヤーです。

 

 

 

たまに合流申請がありますが、ご覧の通りの偏ったスペックのかなりのポンコツなので注意を要します笑

 

 ナンパのスタイルは箱でもバーでも街でもひたすら足を使って声をかけ続けるorすげぇ選別するの二極化が激しいです。

 

 

 

 

 

Q.どうしてブログを開設したの?

A.楽しそうだから笑

元々女の子はすごい好きで、一度ナンパ本を買ったのですが、実用的とは思えず(ヘイ!彼女は今何してるの?みたいなオープナーの2ちゃんねるで酷評されてるやつでした)クラブでは活動してて我流で試行錯誤してました。

 

 

いつか100羽抱きたいが昔からの目標で20歳位から地味に活動してて、箱に出ながら失敗したり、成功したりと年に10-20人のペースで経験人数が50超えたころから「このペースだと達成はアラサーの頃か」とあと残り何年か自分で計算してました。ですが、2017年のお正月休みにごろごろしててikasui氏のブログ「ミナミでナンパして理想の彼女を手に入れる」と出会い、この世界があることを知ってしまいました笑

 

ビギナーズラックで奇跡的に1日2即(カラオケ:満喫)したことがありましたが、それは普通に行われてる世界に衝撃を受けました。井の中のひよこでこの時に「自分もPUA」になれるのだろうかと思いながら読破し、そのままきゃりー氏のブログを見て元旦を潰し、2人ともご隠退なさってることに残念な気持ちになっていました。

 

 

 

やってみたい!となったのに決定的なのは現在第一線で活躍しているひこまる氏、火の鳥氏のブログとの出会いで、その後に関西の皆様のブログは一通り読んでチェックしてたら正月休みはすべて潰れました

 

 p.s. フォローしてる方のは基本的に全部読んでますよ

 

 

学生が終わりみんなが落ち着く中、ずっとソロ活動を社会人になってからも続けていた日々でモチベーションは徐々に落ち、惰性で出撃して既セク達とぬくぬく遊んでいました。しかし、PUA達が切磋琢磨している世界があって、技術や理論があることを知り「運任せの今を変えたい!」といい歳になって同世代の結婚式に出ることもある中、挑戦の日々が始まりました。

 

 

 

 

 

Q.ブログの活動コンセプトは?

A.当面はとりあえずは社会人のストでの地蔵からの脱出日誌になる予定です笑

 

              

   理想   f:id:hiyo5o:20170426230729j:plain

 

f:id:hiyo5o:20170426192948j:plain 現実 

 

長期的にはゆくゆくは闘いの記録や今までの活動から、自分がそうだったようにまだ一歩を踏み出せない方に明日から挑戦する勇気を皆様に提供できるようになりたいです。 

 

 

中期的には箱の遊び方やファッション情報などをまとめつつ、フツメンの会社員が普通に出撃してどれだけgetできるかを示しつつナンパには夢があるを証明していきます!

 

 

 

 

 

 

Q.2017年の目標は?

目標だったツイッターとブログは公開できたので100羽コミットまでの残り20羽GET(4月現在10羽get)

 

 

f:id:hiyo5o:20170426231335j:plain

 

 

まずは量として数を追いたい。そこから質を向上する !何よりもっとナンパを楽しんで&クラスタと交流していきたいf:id:hiyo5o:20170426230056j:plain

 

 

皆様よろしくおねがします。

 

 

 

 

ひよこの九州クラブ解説:CLUB Cat's-キャッツ-(福岡)

クラブ名
【CLUB Cat's FUKUOKA(シクラブ キャッツ)】
 

f:id:hiyo5o:20170919165404g:plain

 
公式HP
 

 

 

 
 
 
 
 
(場所)
福岡県福岡市中央区天神3-7-13 第13ラインビル 5F
天神駅から歩いて5から10分くらい。繁華街の中。

 

 

 
 
 

 

(営業時間)
21:00-5:00
※イベントにより違うとの事なので確認要する
 

盛り上がる時間
25:002:00ごろ
入場の列は終電後(24時前くらい)からものすごいらしいので注意
 
 
 
 

(料金)
以下公式HPより抜粋  ※H29.4現時点
 

 

 


 
DRINK 500-800円前後
メニューにより違う!
ドリチケでどれでも交換可能だった。以前の関西は差額請求される箱もあったの考えると優しい。
 
 
 
 
 
 
(年齢層)
20歳から
 
女性 20代くらい
男性 20-30中盤までが多い印象
 
 
集客力が高いので学生も居れば社会人も多い。年齢は幅広い。
そんなに年の人は居ない若めな普通の年齢層と思ってよい。 
 
 
 
 
 
(音)
 
フロアにより異なる
4F→渋めのHIPHOPダンスホールレゲエ。この階は音箱のノリ
5F→定番曲EDM。数年前の少し古いのも入ってくる。
6F→新しめのEDMヒットチャート
 
 
とにかく音がでかい箱である。
 
 
 
 
 
 
(フロアMAP)
 

f:id:hiyo5o:20170919165259j:plain

 
全体としてはフロア3つのため大きい。
ただすごい大箱という感じではなく
中箱+中箱+小箱みたいなイメージだった。
 
 
前述のようにフロアごとの音が違う。
特に4階はまったく客層が違う。
 
 
和みスペースはバーカンと壁際。
あとは4階が人あまり居ないのでコンビ和みとかもありな気もする。
 
6階は照明演出がある。長いこと地蔵すると眼がチカチカするので注意。
 
 
 
 
 

(特徴)
再入場フリー&無料
これに尽きる。
 
 
 
スウェットあかんとのことだが履いてる人も居たしおしゃれな範囲なら許してもらえそう。
とにかく集客力のある九州を代表する箱だろう。前評判通りの勢いだった。
 
 
ここだけで帰る子も多く、地方特有の車でみんなで来たグダなども散見される為、和みも勿論だが即を意識するならそこのコントロール損切りも必要となるか。凖即に振るとかちゃんと時間逆算するとかね。
 
 
あとは基本的に暗いのと音がうるさいので、
 
暗い    →  顔刺ししにくい。
うるさい  →  和みにくい。ボケみたないなオープナーは向かない
 
という印象。
視覚と聴覚の制限の中、どう興味を持たせるか?の立ち回りがフロアで要りそう?
 
 
箱自体の雰囲気は貝殻箱+爺2足して割ったような感じかと思う。
人工密度も高い為、ある程度は体を使ってリードしたりキープは必要かと、、、暗いことも有りべたべた後ろから触るような野生も居た。
 
 
6階の照明からの容赦ない光線(ビーム)が降り注がれるので、色の薄いサングラス持参を次回は検討中笑
 
 連れ出しのハードルは低いのは嬉しい。でもそこまで近くにラブホは無いので連れ出し先の把握は大事。
 
 
 
 
 
(ひよこのコメント)
楽しい箱でした。しかし体力を使う、、、
 
 

夏のそのせいにはしたくないよ。 ~PUAと夏とギャル~

 

f:id:hiyo5o:20170911163711j:plain

 

"海(うみ)は、地球の陸地以外の部分で、
塩水に満ちているところのことである。"

              Wikipediaより

 

 

 

 

 


突然だが地球の水分の97%は塩水である。

 

 

 

 

 


僕らの大好きなレッドブルテキーラだってこの比率から考えるとほんのささいな一部でしかない。

 

 

 

 

 

 

 


そして地球の海と陸の比率は7:3

 

 

 

 

 

 

 

 


人は進化して以降、

 

 

 

 

 


陸地に住み、

 

 

 

 

 


四足歩行になったことで忘れてているが

 

 

 

 

 


そもそも海の方が箱どころか、スト(陸地)よりも圧倒的に面積が広いのだ。

 

 

 

 

 

 


まさしくブルーオーシャンと言えるだろう。

 

f:id:hiyo5o:20170911163401j:plain

 

 

 

 


かつての関西クラスタの先輩方も挑戦してきた道だ。

 

 

 


えっちゅうたつおさん

ecchu.doorblog.jp

 

 

そして

 

 

きゃりーさん

takatou4545.blog.fc2.com

 

 

 

 

 

 

 

 


お2人のブログを読んで僕もこんな挑戦がしたい。

 

 

 

と素直に思った。

 

 

 

 

 


ナンパブロガーとして海を経験しなくて良いのだろうか?

 

 

 

 

 

答えはもう出てる。

 

 

 

 

 

 


ひよこの熱い1日が始まる。

 

--------------------------------------------------

 

 

 


8月某日

 

 

 

 

 


お盆も過ぎた日。

 

 

 

 

 

 

 

S海岸へと向かう。

 

 

 

 

 

 

 


駅にてイッポンGTでリーダーだったナーガさんと合流。

 

 

 

 

 

 

 


ほぼ毎週のように海に出ている海クラスタであり

 

 

 

 

 


会うたびに日焼けしているのは気のせいではないのだろう。

 

 

 

 

 

 

 


合流して、ビーチに向かっていく

 

 

 

 

 

 

 


そこには周囲と比べてひと際、豪華な基地

 

f:id:hiyo5o:20170911164314j:plain

 

 

 

 

 

 

それ以上に豪華なクラスタが集まっていた。

 

 

 

えっちゅうたつおさん

級長さん

けいしくん

ごく~ささん

ベントローさん

ねるそんさん

ビックboyさん

焼き枝豆さん

などなど幅広い顔ぶれだ。

 

 

 

 

 


そんなこんなで声掛けをスタートする。

 

 

 

 

 

 


とにかく水着の女の子がたくさんで可愛い。

 

f:id:hiyo5o:20170911164418j:plain

 

 

 

 


ビーチをサージングして声かけをして

 

 

 

 

女の子のシートに入るヤドカリスタイルをして和んでいく。

 

f:id:hiyo5o:20170911164530p:plain

 

 

 

 

 

 


番ゲを順調にしていく(後日全て死番)。

 

 

 

 

 


基地に帰るとその度に女の子とメンツが変わっている。

 

 

 

 

 


そして、持ち込みで設備がどんどんアップデートしてるのが不思議

 

f:id:hiyo5o:20170911165203p:plain

 

 

 

 


そんな基地では

 


ごく~さ。さん「私たち即系ですって言ってみて?」

 


女の子s「え、どういう意味?」

 


ごく~さ。さん「いいから!!」

 


女の子s「私たち即系です

 

 

 

 

 

 

 

ほんとなんて楽しそうな大人なんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 


???「ひよこ君」

 

 

 

 


急に誰かに呼ばれる。

 

 

 

 

 

ひよこ「、、、はい?」

 

 

 

 


振り返ると、、、

 

 

 

 

ベントローさん「君の着ているそれは何だい?」

 

 

 

 

 

ひよこ「ラッシュガードです。」

f:id:hiyo5o:20170911165417j:plain

 

 

 

ベントローさん「そんなことは分かっている。それは海に余計なものだから脱ぎなさい。」

 

 

 

 

 

 

ひよこ「でも僕の身体では皆様のように魅了できない、、、」

 

 

 

 

 


ベントローさん「脱ぎなさい」

 

 

 

 

 

ベントローさんに言われるがままに脱ぐ。

 

 

 

 

 

 

身体を日に焼きつつ、横を見ると

 

 

 

 

 

 

 

えっちゅうさんが心なしか

 

 

 

 

 

 

 


なんだか険しい表情をしている。

 

f:id:hiyo5o:20170911165619j:plain

 

 

 

 


昔味わった部活の先輩の空気感が変わる瞬間の

 

 

 

 

 

 

 


胃が重くなる様な感覚

 

 

 

 

 

 

 

それに近い物を感じた僕は

 

 

 

 

 

 

とりあえずそっと机の上の

 

 

 

 

サングラスと携帯をリュックにしまって

 

 

 

 


ゴミをまとめておいた。

 

f:id:hiyo5o:20170911165756p:plain

 

 

 

 

 

 

 

そんな横で弟けいし君が2人組と逆3で和んでいる。

 

※僕らは関西クラスタ屈指のそっくりさん

 

 

 

 

 

笑顔のかわいい幼児体型(シジミ)子

 


巨乳(ハマグリ)子

 

参考画像

f:id:hiyo5o:20170911165946j:plain

 

 

 


マッチアップは

 

 


シジミ子/けいし君担当


ハマグリ子/ひよこ担当

 

 

 

 

けいし君「一緒にアハハてしよー」

 

f:id:hiyo5o:20170911170117j:plain

 

 

 

 

4人で海に泳ぎに行く。

 

 

 

 

 

 

けいし君は得意の人間リフトでシジミ子を持ち上げ沖へと向かっていく。

 

f:id:hiyo5o:20170911170244j:plain

 

 

 

 

 

 

ひよこも負けじと

 

 

 

 


脇差しタックルからのリフトに入る。

 

f:id:hiyo5o:20170911172232j:plain

 

 

 

 

 

 

海中セパ完了。

 

 

 

 

 

 


お姫様抱っこや駅弁のような姿勢でキャッキャとする。

 

f:id:hiyo5o:20170911170327j:plain

 

 

 

 

 

 

ななめ前にはビッグboy君が和んでいる。

 

f:id:hiyo5o:20170911170341j:plain

 

 

 

 

 

 

 


ひよこ「あそこのカップルに負けないようにラブラブ感出してこ!」

 

 

 

 


ハマグリ子「えー♪」

 

 

 

 

f:id:hiyo5o:20170911170620j:plain

 

 

 

 


いい雰囲気だ。

 

 

 

 

 

 

 


しかし、ずっと海に漬かっていると、、、

 

 

 

 

 

 


思ったより寒い。

 

 

 

 

 

 

 

 

ラッシュガードはおろかタッパーを持って来たいくらいだ。

 

f:id:hiyo5o:20170911170656j:plain

 

 

 

 


一度丘に上がって身体を温める僕たち

 

 

 

 

 

 


ふとけいしを見ると

 

 

 

 

 

 

 

 

 


フル勃起していた。

 

f:id:hiyo5o:20170911171252p:plain

 

 

 

 


しかしシジミ子はノリノリだ。

 

 

 

 

(彼の名誉のために言うと水中で手コキされたらしい)

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで海を出て四人で和む。

 

 

 

 

 

 

 


1時間のデートセパを取り付ける。

 

 

 

 

 

 

 

海岸をてくてくしていく。

 

 

 

 

 

 

 

けいし×シジミカップルと違う道に入る。

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 


あのテルホが見えてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

ノーグダでin

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貝殻をはぐるように

 イメージ図

f:id:hiyo5o:20170911171530j:plain

 

 

 

 

 


水着を脱がしてー

 

 

 

 

 

 

 

 


巨乳を楽しむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そしてあわびに口を近づけると、、、

 

 

イメージ図

 f:id:hiyo5o:20170911171631j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しょっぱい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてジャリジャリする(砂)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


砂抜きがまだだった。

 

f:id:hiyo5o:20170911172439j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのためシャワーを浴びて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 


会計を済ましにロビーに行くと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 


けいし×シジミカップルと再会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


兄弟即!!!!

 

f:id:hiyo5o:20170911172534j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

笑いながら元来た道を歩いて4人で基地に帰る。

 

 

 

 

 

 

 

さっきより僕たちの距離感が近くなった気がしたのは気のせいではないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

そんなことをしみじみ感じつつ

 

 

 

 

 

 

 

 

関わってくれたクラスタ

 

 

 

 

 

 

そして大自然に感謝した。

 

 

 

 

 

 

 

 


ハマグリ子×シジミ子とお別れし

 

 

 

 

 


皆で岐路に着く。

 

 

 

 

 

 

 

 

家に帰ってハマグリ子にLINEする。

 

 

 

 

 

 

LINE-------------------------------

ひよこ「帰れた?」

 


ハマグリ子「帰れたよー。ありがと。」

-----------------------------------

 

 

 

 

シャワーを浴びていると

 

 

 

 

 

 

 

けいし君からLINEが来た。

 

 

 

 

 

 

LINE-------------------------------

 

けいし

「シジミ子とハマグリ子がベントローさん、えっちゅうさんと飯行ったらしい」

 

 

 

ひよこ

「まじかwwwwwwww」

 

----------------------------------

 

 

 

 


あれ?

 

 

 

 

あれれ?

 

 

 

 

 

 

 

あっ。(察し)

 

f:id:hiyo5o:20170911172816p:plain

 

 

 

 

 

 

 


少ししてグループLINEには

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2人の即報が流れていた。

 

 

 

 

 

 

 

 


女の子の嘘は夏のせい。(完)

 

 

 

 

 

 

 

 

【追記】


大先輩えっちゅうさんから見た


ハマグリ子(しゃくれコアラ)のストーリーはこちらのblog

 

ecchu.doorblog.jp

 

きっとあなたも震撼する。

ウメダの中心でポップな弾丸即を目指してみよう


ある日、ストをしていると、、、

 

 

 

 


たくぞー君、ちゃ―君、まぁる君などUストの面々が居た。

 

 

 

 

 

ひよこも輪に入り、わちゃわちゃする。

 

 

 

 

 

4人組にも即席チームでオープンしてみたり、

 

 

→キャプテンネタをたくぞー君が軽快に使うも放流。

 

 

 

 

 


2人組にはコンビで行ったりと

 

 

 

 

 

無秩序な声掛けを続ける。

 

 

 

 

 


途中、ちゃー君とお誕生日会に行くペアと和むも

 

 


ギャル1:ギャル2

 

 

 

ひよこお姉さんたちが迷わないようにお店から派遣されてお迎えに来ました。」

 

 

 

番ゲのみ
(ひよこのみ死番化)

 

 

 

 

 

 

元の位置に戻ってきて地蔵トークをしていると

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiyo5o:20170818164643j:plain

 ちゃー「ひよさんあの子行って来てきて下さいよ。行けます。」

 

 

 

 


ちゃー君にニコニコで指名される。

 

 

 

 

 

 

目線を同じ位置に向けると、、、

 

 

 

 

 


女の子がイヤホンを付けて誰かを待っているようだ。

 

 

 

 

 


スラっとした高身長で足は長く、気の強そうな外見

 

f:id:hiyo5o:20170818165057j:plain

 

 

 

 

 


どう見てもガンシカ系だ。

 

 

 

 

 


いや、これあかんやろと思いながら

 

困難にこそ燃えるひよこは声をかける。

 

 

 

 

 


満面の笑顔でオープンに行く。

 

 

 

 

 

ひよこ「やぁ」

 

 

 

 

 

眼と眼が合い、彼女は少し考えてイヤホンを外してくれた。

 

 

 

 


専門子/18/おっぱい大

 

 

 

 

専門子「何ですかぁー??」

 

 

 

 

 

怪訝そうな眼で質問の言葉を投げかけてくる。

 

 

 

 

 


ひよこ「飲み会帰りで帰ろうかと思ったら、すごいタイプの子見つけたから思わず体が勝手に動いたみたい。」

 

 

 

 

 

 

 

専門子「えぇー?笑」

 

 

 

 

 

あれ、思ったより反応が良い?

 

 

しかしキャッチグダ

 

 

ここからは全力で身分開示をしまくる。

 

 

 

 

財布に入ってた数年前の学生証を出す。

 

 


少し警戒心が取れる。

 

 

 

 

 

 もう一押しいるか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


かばんから仕事道具を見せる。

 

 

 

 

 

 

 

爆笑。 

 

 

 

 

彼女は学校後に友達とご飯を食べた帰りで、

 

 

 

 


一時間半後に帰らないといけないとの事。

 

 

 

 

 


即までの流れを逆算して、飲み屋街へと歩いて行く。

 

 

 

 

 


信号を渡る時に手を握ると、拒否は無い。

 

 

 

 


褒めながら目を見つめると恥ずかしそうに反らす。

 

 

 

 


専門子「もう恥ずかしい、、、」

 

 

 

 

 


食いつきは有るようだ。制限時間から満喫かカラオケしかないか、、、

 

 

 

 

 


ひよこ「お互いお腹いっぱいやしカラオケいこー」

 

 

 

 

持ち前の雑打診をいかんなく発揮する

 

 

 

 

 

受理された。

f:id:hiyo5o:20170814181308j:plain

 

 

 

 

 

 

 


幸い、カラオケもド平日のため満員グダは無く

 

 

 

 

ノーグダ入店。

 

 

 

 

 

 

お部屋に入ると直球で褒めて撫でているとこちらに寄りかかってくる。

 

 

 

 


アイスを食べきったところで

 

 

 

 


キス

 

 

 

 

彼女から舌を入れてくる。

 

 

 

 

あまりに可愛いので対面座位へ

 

 

 

 

上に乗せてキスを耳→首と下に降りていく。

 

 

 

 

やっぱ気になるその胸のキャニオン

 

 

 

 

 

 

 

 


(20分経過)

 

 

 

 

 

胸を触っていて感じたことの無い違和感を覚える。

 

 

 

 

 

 


「10代なのに沈みすぎる…」

 

 

 

 

 


胸を確認しようとシャツを捲りあげた、、、

 

 

 

 


存在感がありすぎる。

 

 

 

 


いくら細身でもこれはおかしい。

 

 

 

カップ数を聞くと・・・H

 

 

 

 

文字通りHだ。

 

 

 

 

 


A.B.C.D.E軽く飛ばしてFかG 更に飛ばしてHである。

 

 

 

 

 

おーい! すげぇ来てんぞ!

 

 

 

 

 

マジで半端無い

 

f:id:hiyo5o:20170818173344p:plain

 

 

 

 

 

となるひよこのテンション。

 

 

 

 

 

 

 

 


like a ファンキーグラマラス

 

f:id:hiyo5o:20170818173718p:plain

 

 

 

 


しかも感度は敏感だ。

 

 

 

 

 

スカートをめくり下を確認すると・・・

 

 

 

 

 

 

 


紐のTバックだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


専門子「濡れてて恥ずかしい…」

 

 

 

 

 

 

 

もうテンションが上がりすぎてカラオケである事を忘れて舐める。

 

 

 

 

 

 

“女性のことを考えると男は馬鹿になる”

 

googirl.jp

 

 

 

 

 

 

 

こんな俗説があるが

 

 

 

 

 

 

 

もしこれが本当なら

 

 

 

 

 

 

 

 


この瞬間、このカラオケの館内で

 

 

 

 

 


ひよこが一番頭が悪くなっていただろう。

 

 

 

 

 

 


しかしそんなことはどうでもいい。

 

 

 

 

 


そして舐めてもらう。

 

 

 

 

 

 


久々に人生に感謝した。

 

f:id:hiyo5o:20170818171837j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

で、ピロートーク

 

 

 

 

 

(40分経過)

 

 

 

 

 

 

時間はまだ20分残ってる...

 

 

 

 

 

 

すぐにおかわり!!

 

 

f:id:hiyo5o:20170811141922j:plain

 

 


ひよこの生態:

早漏ですが回復もそこそこ早いので

ゴムは常に数個持ち歩きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やりきった顔でカラオケを後にした。

 

f:id:hiyo5o:20170818172053p:plain

 

 

 

 

 

 

 

ちゃ―君きっかけをありがとう。

 

 

 

 

 

 

 


Thank you ちゃー

f:id:hiyo5o:20170818172736p:plain

火の国旅行2日目

f:id:hiyo5o:20170809175153p:plain

 

(前回までのあらすじ)

熊本旅行に行って1日目のストナンを無事、1即3おかわりで終えたひよこ。意識低い系クラスタの2日目は、、、?

 

 

 

2日目、初の無事ネトナン即を果たした友人と合流して火の国での観光を満喫した。

 

 

 

 

彼は彼女以外としたことが無いまじめなやつだった。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ひよこ理論のクロージングを伝えるとしっかり即の成果が出たとの事(ただの移動中の雑談です)。

 

 

 

 

 

 

 

今度ひこバーに連れていってみよう。

 

 

 

 

 

 

日中は川遊びやレジャーを満喫し、ホテルに帰ってくる。

 

 

 

 

 

 

そして昨日の戦いの場に帰っていく、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとセンター街では九州クラスタの面々が迎えてくれた。

 

 

 

 

 

生の中島氏、どんりざ氏、たくろー氏、まる氏

 

 

 

などの面々だ。

 

 

 

 

 

というか申し訳ないが多すぎて覚えられなかった><

 

 

 

 

 

 

流石に10分くらいの絡みで全員は把握できないのをご理解いただきたい(言い訳)

 

 

 

 

 

IPPON GPの出場者も多く、盛り上がる。

 

 

 

 

 

そして始まる

 

 

 

熊本グランプリ

 

 

 

 

 

ルール不明。とりあえず浴衣即を狙うゆるいグランプリだ!!

 

 

 

 

ということでグランプリ開始。

 

 

 

 

 

 

人見知りのひよこは迷わず完ソロを選択し、

 

 

 

 

 

 

声かけしつつ、、、

 

 

 

 

 

 

リア友と飲みに行った。

 

 

 

 

 

 

 

 

一日目と同じお店を選び、魚を味わう。

 

 

 

 

後日談:チェーン店で職場の近くにもあった。

 

f:id:hiyo5o:20170814182846j:plain

感想・・・美味しかったです。

 

 

 そして程よく出来上がったところで声かけスタート。

 

 

 

 

 

 

【おてもやんオープナー】

 

f:id:hiyo5o:20170814182725j:plain

 

 

ひよこ「すいませーん」

 

 

女の子「はい??」

 

 

ひよこ「今日って火の国祭りやってるんですよね?」

 

 

女の子「そうですよ」

 

 

ひよこ「俺ら大阪から来てて、おてもやん踊りたいんだけどあそこのスタッフさんに聞いたら男女ペアじゃないと参加できないっていうんだよね。」

 

 

女の子「笑」

 

 

ひよこ「丁度お姉さんらも2人じゃん?一緒にラララランドしに行こうよ♪1曲だけでいいし」

 

 

 

 

自己開示&時間限定をも兼ね揃えたオープナーだ!!

 

 

 

 

 

踊りをご当地の踊りや盆踊りに変えれば汎用性も非常に高い。

 

 

 

 

 

 

1時間後、、、、

 

 

 

 

 

 

オープンはするが連れ出しは0であった。

 

  

 

 

 

 

 

 

少し休憩も兼ねて火の国祭りを楽しむ。

 

 

 

 

 

さらに1時間後スト再開始

 

 

 

 

 

 

皆まだ即は無い様子(自分は連れ出してもいない)。

 

 

 

 

 

 

そんな時に弱い自分が語りかけてくる。

 

 

 

 

 

 

 

「もう今日はいいんじゃないかなぁ。

 

昨日即ったし坊主じゃ無いじゃん。」

f:id:hiyo5o:20170814180846j:plain

 

 

 

 しかし、ふと気付く。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が楽しいからナンパをしていることに。

 

 

 

 

 

 

ましてやガンシカが無いこの環境で辞める理由はないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

という所で

 

 

 

 

 

 

 

ソロの浴衣美人発見!!

 

 

 

f:id:hiyo5o:20170814180936j:plain

 

浴衣子/28/細身の黒髪

 

 

 

 

 

 

 

おてもやんオープナーにて和む。

 

f:id:hiyo5o:20170814181028p:plain

 

 

 

 

 

マック連れ出し後、TSUTAYAに行きたいという事で付いて行く。

 

 

 

 

DVDを選び

 

 

 


ヨネスケヘ向けた万全の準備をした所で

 

 

 

 

終バスで帰るグダ。

 

 

 

 

 

 


自分と居たくない訳では無いと思うので

 

 

 

 

 

 

そのグダを掘り下げていくと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

子供がいる実家住みのシンママだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは深く彼女を知れなかった自分のミスだ。

 

 

 

 

 

 


もしその制約を知れてたら、違う時間の使い方をしていたはずだ。

 

 

 

 

 

 

しかしシンママで1人でお祭りに来てるとは思わなかった、、、

 

 

 

 

 

 

 

笑顔でお見送りして再度スト開始。

 

 

 

 

 


少し気持ちの疲れを感じる。

 

 

 

 

 

 

 


何件か出勤前のお水の子にブーメランを仕組んでいくが決定打にはならない。

 

 

 

 

 

 

 

相次ぐ終電・終バスのグダ。

 

 

 

 

 

 

 

コンビニに向かおうかとすると横に立ち止って何かを待っている女の子が居る。

 

 

 

 

 

 

JD子/19/細身

 

 

 

 

 

お迎え待ちか?タクシー待ちか?

 

 

 

 

 

 

ハラハラしながらオープン

 

 

 

 

 

JD「タクシー待ちですよ」

 

 

 

 

 

 

勝った!!

f:id:hiyo5o:20170814181308j:plain

 

 

 

 

 

タクシー次でいけるやん

 

 

 

 

お話しよからのー

 

 

 

 

 

プリンとワインを買って直ホテル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後お話してから次の日はバイトということでタクシーに送る。

 

f:id:hiyo5o:20170611134440j:plain

 

 

 

 

 

 

その後、コンビ二へ向かうと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かフィーリング合いそうなお姉さんが歩いてくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

お姉さん子/29/友達待ち

 

 

 

 

 

 

ひよこ「こんばんわ」

 

 

 

 

 

 

お姉さん「あ、こんばんわ♪」

 

 

 

 

反応はいい。

 

アーケードは一気に温暖化。

 

 

 

 

 

ひよこ「こんな時間に何してるの?」

 

 

 

 

 

お姉さん「友達来ないんだよね」

 

 

 

 

 

 

 

ひよこ「え、じゃあ一緒に待とう!ホテル近いし俺」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持ち前の雑打診を遺憾なく発揮する。

 

f:id:hiyo5o:20170814181935p:plain

 

 

 

 

 

 

 

お姉さん「えー絶対やらしいことするやん!いいけど」

 

 

 

 

 

 

 

 

通った

f:id:hiyo5o:20170814181308j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

路地裏に入り抱き寄せてキスをする(出会って2分くらい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは乗ってきた

f:id:hiyo5o:20170814182100j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルまであと400mというところで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女にLINEが届いた。

 

 

 

 

 

 

 

お姉さん「友達ついちゃった、、、ごめーん」

f:id:hiyo5o:20170814182339j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弾丸放流にて熊本の夜は終了

f:id:hiyo5o:20170611132246j:plain

 

 

 

 

 

翌日

 

 

 

 

 

 

なぜ、LINE聞いてブーメラン狙わなかったんだろうと帰りの飛行機でふと思い出した。

火の国旅行1日目

f:id:hiyo5o:20170809175153p:plain

 

一日目の出来事ダイジェスト

 
 
 
 
 
 
パートナーはリア友(真面目)
→学生時代の友達。ナンパ経験0
 
 
 
 
 
 

とくに遠征ではない。なんとなく行ってみたかったので行ってきただけだ笑
 
 
 
 
しかし、旅には何があるかわからない。
 
 
 
 
 
 

おしゃれ着&連れ込めるホテルを手配した。
 
 
 
 
 
 
 

日中は普通に阿蘇観光を行い、いまきん食堂にて赤うし丼を即してホテルに向かう。
 
 
 
 
 
 
火の国祭りに向かおうとすると、、、、、
 
 
 
 
 
友「タップルで女の子とマッチしたねんけど」
会いに行った(ひよこ放流)。
 
 
 
 
 
 

f:id:hiyo5o:20170611130808j:plain

 

 

 

 

 

 

 

ということでセンター街にて声掛けスタート!!

 

 

 

 

 

 

 

時刻は22時くらい

 

 

 

 

 

1,2,3人目

 

 

「反応はいい」

→うん、いい感じ。

 

 

 

 

 

みんな話しかけても答えてくれる。

 

 

 

4、、5、6,7人目と順調に並行トークして違和感を覚える。

 

 

 

 

8、9、10人目 違和感が徐々に気づきに代わる。

 

 

 

 

 

「ガンシカがない!!」

f:id:hiyo5o:20170620230725p:plain

 

 

 

そしてかわいい子も多い。

 

 

 

 

 

まぁ普通はあえてかわいくない子を探しはしないのでこれは気のせいかもしれないが笑

 

 

 

 

数人ブーメランを仕込みつつ、13人目でマックin

 

 

 

しかしビジョンが浮かばすお別れ><

 

 

14、15,16,17,18,19、20人と声掛けをしていく。

 

 

 

21人目

バンド子(バンド好きそうなチョーカーしてたので)

 

f:id:hiyo5o:20170811141857j:plain

 

 

 

ひよこ「ちょ、ちょっと待って」

 

バンド子「ん?(イヤホンを外す)」

 

ひよこ「火の国で一番タイプな人見つけたから話しかけたわ...」

 

バンド子「もー笑」

 

※ひよこの生態

基本初めから口説きに入る。本当ににこんなレベルなので女の子の警戒心は高い。

 

コンビ組む人から言われる言葉。

 

・ギラつきが早い。

 

・放流が読めない(早い)

 

最近「声かけキャス聞かせて!」との要望が時折散見されますが参考にならないです><

 

 

ひよこ「てか、火の国祭りて今日まだしてないんだねー」

 

バンド子「そうなんですよねー」

 

自己開示しつつ並行トークで和む。

 

まぁここでゆっくり話そうぜでカラオケIN

 

 

(ここまでで知った情報)

・カラオケ大好き

・彼氏はいない

・このあと帰るだけ

・20でガールズバー店員

 

 

 

(戦略)

・カラオケ好きということだが、歌わないように雰囲気づくり

→機械側にヒヨコが座る。電気を暗めに。

 

・帰るだけということなので時間制限はあまりない。

→まぁもともと、ひよこの会話力では1時間程度しか持たないのでそれまでにギラつかなければいけないのだが笑

 

f:id:hiyo5o:20170811142136j:plain

 

 

 

 

女の子の今までの話。

 

 

恋愛観へと堀り進めていく。

 

 

彼氏は居ないという事である。

 

 

(入店20分)

 

 

 

 

飲み物を取ってきた後に横に座る→OK

 

 

 

 

 

パフェを食べさせる→OK

 

 

 

 

抱き寄せる→OK

 

 

 

頭を撫でる→OK

 

 

 

 


(入店40分)

 


バンド子「こんな所で恥ずかしい」

 

 

ひよこ「嫌だった?」

 


バンド子「そんなことはないけど…」

 


キスをするふりをする→でもしない

 


ひよこ「ここじゃ嫌なんでしょ?もう一時間だし出ようか」

 


バンド子「うん。」

 


連れ出ししてホテルへ歩いて行く。

 

 

 


IN

 

 

 

 

 ノーグダで即

 

 

 

 

 

 

 

終わると

 

 

バンド子「もう1回しよ?」

 

 

 

 

 

馬鹿野郎!!

 

 

ひよこはAFCじゃないんだ。

 

 

確かに今は対決中じゃないし、遠征ではなく旅行だ。

 

 

 

だからと言って、、、

 

 

 

 

 

 

おかわり即(2回戦)

 

f:id:hiyo5o:20170811141922j:plain

 

 

 

 

 

 


心地よい疲れで寝ていると

 

 

 


ジュポ...ジュ..ポ...ジュポ

 

 

 

な、何だ?

 

 

 


この刺激は、、、?

 

 

 

咥えられているようだ。

 

 

 

 

バンド子「おはよ♡」

 

 

 

 

 

 

まったくお前は朝から、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝のおはよう即(3回戦)

 

f:id:hiyo5o:20170811141922j:plain

 

 

 

 

 


ひよこ「もう友達と合流しなきゃ...」

 

 

 

バンド子「じゃあ最後にもう一回する♡」

 

 

 

 

 

今もしたら日中の活動に支障が、、、

 

 

 

 

 

 

 

絶対ににそんなことは、、、

 

 

 

 

 


お別れ即(4回戦)

 

f:id:hiyo5o:20170811141922j:plain

 

 

 

 

 


ひよこの持ってきたコンドームは残り一つとなり、

 

 


生まれたての雛のような足取りでホテルを出たのだった。

 

f:id:hiyo5o:20170811141942j:plain

 

2日目に続く、、、

火の国旅行に行ってきたよ。(まとめ編)

f:id:hiyo5o:20170809175153p:plain

 

ひよこは...火の国に旅行に行ってきました。

結果は1日目1即、2日目1即の計2即。

後日詳細UPします。

 

実は出撃録を書こうとしたらお出かけガイドになったので情報を分けました笑

 

 

 

▶泊ったところ→HOTEL

 

参考にしたサイト:

deriheruhotel.com

たしかに民泊は安いが移動に交通機関を使うとき必ずしも最安値にならないのではないか??

 

新幹線や飛行機+のパック料金対応でデリヘルが呼べて立地が良いホテルがあるならそれを使うのも選択肢としてはアリだろう!!

 

これなら会社の出張の際も行ける小技。

 

もう一つ注意を上げるなら台風の時期の飛行機はハラハラするのでやめておこう。帰れるかが気が気でかった笑

 

 

 

▶ナンパポイント:熊本サンロード~下通り

f:id:hiyo5o:20170809180551p:plain

(特徴)

・センター街であり心斎橋筋の商店街に似てる。

 

 

違う点としては

①人通りが適度である。

 

②アジア人が少ない。

 

③終電後も人通りが一定数。

 

④反応が良い。

 

⑤終電文化。

 

⑥箱の違い。

 

が気になるところであった。

 

 

 

そのため関西と比べると(ひよこ主観)

①並行トークかなりしやすい。休日の古都やMは密度がありすぎてついていけない...

日中もかなりいい感じである。ゆったりとした横幅の広さもある気がする。

 

 

②もうMは3-5割くらい外国人のことがある。それを思うとほとんど見ないレベル。ドン・〇ホーテに行っても日本人が多いことになぜか安心感を感じる自分がいた。

 

 

③1時過ぎくらいでも結構歩いてる。

朝まで続くとのこと(ひよこは両日とも連れ出してからは朝までホテルに居たため未確認)。しかし箱文化が無いのでGTはない様子。詳しくは⑤にて

 

 

④本当に反応がいい!!

初日は20声かけしてガンシカ0である。2日目も同じ程度して3回くらい。

とりあえずオープンするし、「消えろ!」レベルの発言はない。なんなら目ビーム送りながら前から近づいて行っても全然会話できてしまう。

 

しかし、反応がいいからと行って食いつきあるかは別問題なので注意><

 

 

⑤終電は関西と全然違う。

地方都市は特有だと思うが電車事情が発達しておらず、バスや路面電車で帰る、親や友達に車で迎えに来てもらうが本当に多い。そこの崩し方や、それを踏まえたポイント巡りでの声掛けや連れ出しプランニングが要るかも。

 

 

⑥箱という箱があまりない。

あるにはあるが身内ノリのライブハウスの延長系の感じのご様子。音箱とかあるいは市外のクラスタは自分の住んでる最寄りのベッドタウンの箱を検索してもらえばほぼそんなイメージではないか?

→そのため入らなかったので未確認。

 

※これらはひよこのフィルターを介してみた日の国の主観なのでクレームは受け付けない。netであり、情報の取捨選択は自分でしてほしい。

 

 

▶まとめ

女の子はかわいい子が多く、反応は良く、スト高でも笑顔で話しかけてくれる!

ストをしてても外人さんも少ないし、センター街も適度な長さなのでミナミオールスト特有の心斎橋~南海まで一晩中ピストン×シャトルランと比べるとあまり歩かなくてもいいので楽。

あとは明らかなアウトロー臭のする人も少ない気がした。

 

岩クマー氏、ウラック氏のブログにも良い情報で記事があるように

とにかくスト師にはぴったりの街ではないか?

 

本当に楽しい街でした( ๑❛ᴗ❛๑)۶♡٩(๑❛ᴗ❛๑ )

女の子、あいさつのみで失礼しましたがお会いしたクラスタの方ありがとうございました。